金!金!金!←そのうち消えるよ

こんにちは、たいちです。

 

「金、金、金!!!」

 

 

これからの時代、

ものすごい変化を

常に繰り返して

生活がガラッと変わると予想されます。

 

 

仕事もそうだし

食事もそうだし

何もかも。

 

昔は

駅に入る際に切符を駅員さんが

切って入っていたのが

今じゃPASMOかSuicaで一瞬です。

 

 

そして、冒頭に出てきたような

人間はそのうち消えていくと。

 

「金金金~!」←バイバ~イ

 

その理由をお話していきたいと思います。

 

それではスタート。

 

[su_heading size=”30″]AI・ロボット時代の到来[/su_heading]

 

 

今後

様々な側面で生活が変わっていきます。

 

 

その大きな理由としては、

AIの到来。

 

 

仕事がどんどん効率化されていき、

生産性がかなり向上すると予想されます。

 

 

引用元:webmovietv

 

 

ユニクロやAmazonなど大手企業では

どんどんロボットでの自動化を

図っています。

 

で、やっぱりロボットのほうが

僕たちよりも能力も高いですし

生産性も高いんですよ。

 

 

ロボットとか機械って

人間とは違ってある分野に特化してるんで。

 

電卓だったら計算だし

先ほどのユニクロのロボットであれば

大きいものを持ち運びできると。

 

 

そうやって生産性が向上すると

どうなるのか?

 

 

物質面で豊かになる。

 

 

そう物質面で

とにかく豊かになります。

 

 

というか昔に比べると

現在も十分すぎるほど

豊かな時代が到来しています。

 

 

「2014年には、太りすぎの人は21億人を超え、それに引き換え、栄養不良の人は

8億5千万人に過ぎない。

2010年には飢饉と栄養不良で亡くなった人は合わせて約100万人だったのに対して、

肥満で亡くなった人は300万人以上いた。」

 

ー ユヴァル・ノア・ハラリ 『ホモデウス(上)』 p15

 

 

上の引用から見てわかる通り、

食糧難も着実に減ってきています。

 

 

だって、自分の家に

飯が何もない家なんて

ほとんどないっすよね。

 

 

一人暮らしで料理しなくても

そこら辺のコンビニでおにぎりとか

普通に買えますし。

 

食べ物に関しては

困ることはほとんどありません。

 

 

また物質面で豊かになり

同時にインフラも整備されていけば

物価は安くなり、数十年後にはお金という概念が

無くなる可能性もあります。

 

 

(政治的な問題でその可能性は低そうですが。。)

 

 

話を戻して、

じゃあ、物質面で豊かになると

どんな変化が起きるのか?

 

 

 

それは、、

 

 

[su_heading size=”30″]精神的欲求を満たそうとする時代[/su_heading]

 

 

物質面で豊かになると、

人間は精神的欲求を満たそうと

考え始めます

 

 

 

その傾向は、最近

中高生などの若者に

よくよく見られますよね。

 

 

 

InstagramとかTiktokみたいな

SNSや動画配信サイトを利用して

承認欲求を満たそうとする人が

かなり多くなっています。

 

 

僕も最近

Instagramを始めたんですが

皆キラキラしてる。

 

 

僕としては

なんか20歳にして

もう心が廃れてきたな~。

っていう感じなんですけど。

 

 

 

また、残念なことに

バイトテロという形で

承認欲求を満たそうとする方も出てきました。

 

 

ほんとに

なんか残念だなって思いますね。

 

 

僕自身

過去に自分の気持ちを制御できずに

沢山の人に迷惑をかけた経験があります。

 

 

中学の時

初めて本気で好きになった彼女が出来て

ほんとに死ぬほど彼女にどっぷりつかってたんですよ。

 

今だから言っちゃいますけど

まさにメンヘラ男子。

 

毎日のように会って

土日は1日中一緒に過ごして

少しでも他の男と会話してたら

めちゃくちゃ嫉妬してキレて。

 

 

今思うと

マジで気持ち悪いなって思いますけど

きっとその時ってさみしい気持ちで

いっぱいだったんだと思います。

 

 

本気で心を許せる友達も少ないし

家族とも彼女と付き合った関係で

家にはほとんど帰らないから

仲悪くなるし。

 

 

自分のことを見てほしい。

もっと認めてほしい。

褒めてほしい。

 

その気持ちが全て

当時の彼女にぶつけてしまったんで

彼女にも友達にも家族にも

沢山迷惑を掛けました。

 

 

話が脱線しましたが

僕たち人間は

生活に余裕ができると

とにかく心の面で幸せを求めようとします。

 

こういったところから

見ることができるように

今後は精神面での豊かさを目指そうとします。

 

[su_heading size=”30″]マズローの欲求5段階説[/su_heading]

 

先ほどは

精神的欲求を

”承認欲求”を中心に紹介しました。

 

 

ただ、精神的欲求は

それだけではありません。

 

他にはどんなものがあるのか?

 

 

ここでマズローの欲求5段階説を

参考に見ていきましょう。

 

引用元:https://www.motivation-up.com/motivation/maslow.html

 

 

マズローの欲求5段階説とは、

アメリカの心理学者、アブラハム・マズローが提唱したものです。

 

 

その内容とは以下の通りです。

 

「人間の欲求は5段階のピラミッドのように構成されていて、

低階層の欲求が満たされると、

より高次の階層の欲求を欲するとされる。」

 

 

 

今回は参考にするだけなので、

詳しくは触れませんが、

ピラミッドの画像を見てください。

 

 

 

下の二つが物理的な欲求で

上の三つが精神的な欲求だと。

 

 

 

社会的欲求:人と関わりたい、集団に属したい

 

尊厳欲求(承認欲求):他人に認められたい、尊敬されたい

 

自己実現欲求:自分の能力を引き出し、創造的な活動をしたい

 

 

三つの精神的欲求とは、

ざっくりいえばこんなものです。

 

 

 

一つ目の社会的欲求に関しては、

今後かなり重要になっていきます。

 

例えば

日本では、一生独身で過ごす人が

増えています。

 

 

 

その影響で、

孤独死が急速に増えていくと。

 

 

会社以外で

コミュニケーションをとれる場所が

ほとんどないため

会社でうまくいかなかったり、辞めたりすれば

もう人生終わりと感じてしまうかと。

 

 

あ、ちなみに人間って

コミュニケーションをとらないと

それだけでかなり危ないですからね。

 

僕も浪人時代

1か月くらい部屋にこもって

勉強しましたけど、マジで死のうと考えた時期

ありました。

 

 

また、戦時中だったと思うんですけど

どっかの国で人体実験があって

生まれたての赤ちゃんに

コミュニケーションもとらず、表情すらも変えずに

育てたら皆死んでしまったそうです。

 

 

なんで

コミュニケーションをとることは

僕たちの生死にかかわることでもあるので

それは理解してもらえたらと。

 

 

話を戻しますが、そんな感じなので

この社会的欲求を満たせる

商品・サービスを提供できればかなり価値があるじゃないかな~。

 

面白いアイディアが浮かんだら

ぜひシェアしてください。

 

 

また、二つ目の尊厳欲求。

 

 

これは初めに言った、

承認欲求のことで

これもほんとに最近はいろんなサービスで

上手く満たしているな~と。

 

 

僕も先日アプリ開発をしている

友人に話を聞きましたが

かなり面白そうでした。

 

 

まだまだ市場は大きくなっていきますし

今後が楽しみですね。

 

そして、三つ目の自己実現欲求。

 

ここに関しては今現在、

あなたがしようとしていることです。

 

 

「ビジネスで成功したい!」

「起業したい!」

「インフルエンサーになりたい!」

 

 

これらを実現させるために

日々過ごしていると思います。

 

ここからビジネス視点のお話に

切り替えていこうと思うんですけど。

 

 

単純な話で、

これから事業を起こす身として考えるべきことは

この三つの精神的欲求を満たせる価値を提供することです。

 

 

つまり

・社会的な関わりやコミュニケーションをとれて

・しかも自分のことを認めてもらえて

・自分の夢を叶えてくれる

サービス。

 

 

そんな都合のいいモノなんて

あるかよ~!!

って感じですか?

 

あるんですよ。

最高のサービスが。

 

 

最後一気に話していきたいと思います。

 

[su_heading size=”30″]コミュニティ最強時代[/su_heading]

 

 

 

見出しに答えが載ってしまっていますが、

これから

コミュニティが最強の時代が到来します

 

 

コミュニティといっても

人によって定義が違いますが、

僕のいうコミュニティとは以下のようなものです。

 

 

「コミュニティ内の人間全員が、

同じ方向を向き、

同じ目的で行動を共にする組織・集団」

 

 

で、このコミュニティの定義からいくと、

特に日本人にとってはかなり馴染みのある

ものとして浸透していくと思います。

 

 

例えば

日本には”オタク”という文化が存在します。

 

 

 

アニメ、アイドルはもちろんのこと、

コンピュータや車、音楽など様々なジャンルのオタクが

今は存在します。

 

(ちなみに僕はアニメオタクです。)

 

こういった文化は、

他の国ではあまり見られません。

 

 

 

近年は増えてきたものの、

まだまだ日本ほど強い文化として

根付いている国はありません。

 

 

 

そのため、今後上手くこのコミュニティを運営していくことが

できれば自分のビジネスも順調に進んでいくと思います。

 

 

 

このコミュニティの重要性は、

個人でビジネスをする人間だけではなく、

大手企業も重要視しているものです。

 

 

 

楽天、無印良品、アットコスメなど

それぞれコミュニティの定義は違えど今現在、

力を入れている分野です。

 

https://youtu.be/eV_MBRLjf_4

引用元:GLOBIS知見録 (YouTube)

 

これからビジネスを始めていきたいと

考えている方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

それでは、この辺で。