もう、、出ないよ・・・。

こんにちは、たいちです!

 

 

タイトルで何を想像したかは

分かりませんが、

 

 

今回は

アウトプットしすぎると

インプットが足りなくなる

というお話しをしていきます。

 

 

早速ですが

スタートします!!

 

[su_heading size=”30″]知識が足らないなんて思ってもみなかった[/su_heading]

 

いや~、

ほんとにこんなこと

思ってもみなかった。

 

 

僕、元々

ノウハウコレクターといわれるような

知識ばかり集めて、全く稼げない

雑魚キャラだったんですけど、

 

 

まあ、知識だけは

たくさん吸収していた(つもり)だったので

どれだけしゃべっても限界来ないだろ

とか思ってたんですよ。

 

 

基本的に、僕のビジネスは

情報を扱うものなので、

ブログやYouTube、SNSにて

言葉に起こして発信をしていくわけですが、

 

 

「ついに発信する情報が尽きた・・・。」

 

 

という状態に陥った瞬間がありました。

 

 

ほんとにびっくりしましたよ。

何も思い浮かばな過ぎて

全く手に付けられないわけです。

 

 

ツイートしようと思っても

前と同じようなことばかり

発信してしまう。

 

 

ブログなんて特に分量が多いので

全然文字が打てないわけです。

 

 

このとき

二つの大切なことに気づきました。

 

[su_heading size=”30″]がっちり知識マン[/su_heading]

 

そもそも

知識を定着させる一番の手段は

インプットとアウトプットをバランスよく

取ることです。

 

 

以前の自分は

アウトプットを全くしていなかったので

知識がある風のめちゃくちゃザコい人間だったのです。

 

 

そこから

しっかりとブログやTwitterを使って

情報発信していく中で

うまーくアウトプットもできるようになって。

 

 

すると

だんだんと知識が定着していって

セミナーで話したり、

 

 

コンサルして数十万とか

頂いたりしてるわけなんですけど

 

 

やっぱりここの

バランスがうまく取れないと

全く知識って無駄というか

一気に死んでいってしまうわけなんですよね。

 

 

ノウハウコレクター時代は

教材や本を買い足しまくってたわけですが

当時の知識が全て使えるかというと

全くそんなことありません。

 

 

むしろ使えるのは1割くらい。

 

 

ほとんどが

アウトプットせずに

ただただ読み漁った情報だけだったので

そりゃ死んでいくよな・・・っていう。

 

 

なので、その点で言うと

知識が尽きるまでアウトプットできたのは

ある程度の進歩だったと思います。

 

 

[su_heading size=”30″]知識があれば爆速進化[/su_heading]

 

もう1つ気づいたことが

やっぱり知識あるやつが勝てる時代なんだな~

ということ。

 

 

もちろん

知識が尽きるほどまで

アウトプットしたので

ある程度、収入は伸びました。

 

 

ただ、実際

上の人間を見てみると

同じような知識で止まるような人間は

全然いないわけで。

 

 

毎回、フレッシュな情報が入ってくるというか

収入が多い人間ほど、知識に富んでいるわけなんですよ。

 

 

これは間違いないです。

一見、何も考えていなさそうな方でも

実際は、体に全てしみ込んでいる知識なので

むしろさらに強い。

 

 

稼いでいるのに

知識が乏しいなんてことは

まずありえないです。

 

 

もちろん

月数十万円程度なら

何も考えずに行ける領域ですけど

それ以上の世界だと知識勝負になってくる。

 

 

 

だから、上に行こうと思えば思うほど

どんどん知識をつけていく必要があるので

さらに勉強の毎日です。

 

 

すっげえ人間から

盗めるモノは全て盗んでいく。

 

 

日常生活からも

盗めるモノは盗む。

 

使えるものは全て使っていく。

 

 

そうしていけば

成長が止まることなんてありませんし

むしろ相乗効果で爆速で収入も伸びていくわけです。

 

 

 

なので、ある意味

発信する情報に尽きたことは

自分の成長を促す

いい起爆剤になったと思ってます。

 

 

もし、あなたも

収入を伸ばしたいのであれば

まず自分の持ってる全ての知識を

アウトプットしてみてください。

 

 

そこで僕と同じような体験をしていただけたらと。

「やば、知識足りんな。

もっと勉強しよ」

みたいに。

 

 

そうなれば

一気に知識も増えていきますし

知識増えれば、自分が何をやるべきなのか

明確になっていきます。

 

 

[su_heading size=”30″]知識は選択肢を増やす[/su_heading]

 

あと、知識が増えることのメリットは

選択肢が増えることです。

 

 

いろんな世界を知ることになるので

どんな世界があり、

その世界にはどんなメリットデメリットがあって

自分にはどれくらい合ってるのか?

 

 

たくさん模索できるわけです。

 

 

そして、まんべんなく知識を増やした後

それらを活用する術も身に着けたら

もう最強。

 

 

どんな業界で戦っても

頭抜きんでます。

 

 

実際、僕はビジネスを通して

色々結果を出していますが

 

そこで得たスキルで

他のイベントのセミナー講師だったり

それこそ大学の授業でのプレゼンは

ぶっちぎりの成績だったり。

 

 

いろんな知識が付けば

それだけ選択肢が広がるし

バトルフィールドも広がります。

 

 

ただ、一点だけ気を付けてほしいのが・・・

 

[su_heading size=”30″]成果が出るまでは一点集中[/su_heading]

 

これをミスると

マジで死ぬほど遠回りになります。

 

 

僕も結構、飽き性だったりするので

色んなビジネスに浮気したり

ビジネスだけじゃなく

教授になろうとしたりした時期もあったな。笑

 

 

でも、その時期はまさに

どの分野をとっても成果っていうのは

出ませんでした。

 

 

当たり前です。

 

 

結局、戦う相手は同じ人間なので

人間に勝てるようになるには

同じ努力量では勝てるわけがないわけです。

 

 

色んな分野に少しずつ手を出していて

相対的に知識が増えていっても

それぞれの分野で見たらレベル2みたいな。

 

 

雑魚すぎるわけですよね。

 

 

なので、

一度一つの分野でレベル60くらいまで

持って行ってから他に派生させた方が

絶対役に立ちますし、負けることは無くなります。

 

 

イメージだと

モンハンでずっと太刀で戦って

極めに極めた後に、双剣に切り替えても

 

 

 

確かに剣の操作性は違えど

敵を倒す立ち回りは熟知しているわけなので

絶対に倒せるわけですよ。

 

 

 

その双剣が仮にレベル1だとしても。

 

 

だって、敵の行動パターンは

太刀で戦っていた時にもう覚えたから

全部回避できるし。

 

 

そんな感じです。

 

まずは

一つの分野を極めていく。

 

 

そうすれば、自分の強みというのが見つかるし

その強みを他の分野でも活用していく。

 

 

 

そうすればどこへ行っても負けません。

ぜひ覚えておいてください。

 

 

[su_heading size=”30″]最後に[/su_heading]

いかがでしたか?

 

結局、知識が最強という事に

話が完結してしまったわけですが、

ほんとにそれは間違いないです。

 

 

知ってるだけで

今の時代、勝ち確定なわけです。

 

 

本当にそうです。

だって、僕は何か吐出したものが

あったわけでもないし、

むしろ勉強なんてほとんどできない部類です。

 

 

それなのに、

他の大学生に比べたら何倍ものお金を稼いでいるし

それこそ、東大生の方に

コンサルをしたりもしています。

 

 

そういった時代なんですよ。

 

 

なので、たくさんアウトプットして

知識がなくなるくらいアウトプットしたら

 

 

死ぬほど新しい情報を浴びて

それらをまた活用していく無限ループ生活を

しましょう。

 

 

 

そしたら、勝手に収入が上がってるんで。

 

いい報告お待ちしております。

それでは。