ブログとかオワコンだろwww

こんにちは、たいちです!

 

ブログとか誰も読まなくね?

 

こんなこと
一度は思ったことあるんじゃないですか?

 

実際、
SNSにしても
Instagramなどの写真や
YouTubeなどの動画系のほうがユーザーは多いです。

 

そんな中で
長ったらしい文章のブログって
使うやついるんか?
って話ですが

 

全然使います。

 

 

使うというかそもそもブログを使う目的を

はき違えている方が多いような気がするので

そこら辺の話を

シェアしていきたいと思います。

 

それでは、スタート!

 

 

[su_heading size=”30″]ブログは○○の手段でしかない[/su_heading]

冒頭にも言ったように
時代が流れるにつれて
だんだんと文字から映像に切り替わって
来ています。

 

事実、僕も最近YouTubeを始めました。

 

ただ、それと同じくして
ブログの投稿頻度も上がっています。

 

最近は、
2日に1記事は確実に上げています。

 

これでもほんとは少ないんで

どんどん更新頻度を上げていこうかなと

思ってはいるんですが。

 

 

別にその理由はいたってシンプルで

YouTubeもブログも

集客に使う手段でしかないからです。

 

 

何かとブログというと

ブログの広告収入で稼ぐイメージが

強いかもしれないですけど

それだけだとぶっちゃけ生活するのは難しいです。

 

 

もちろんしっかりとSEOをかけて

検索エンジン上位表示が出来るなら

まだ広告収入だけでも数百万円とか

行くかもしれないですけど、

 

 

正直、いまSEOで戦っても

勝てません。

 

 

基本的に今SEOで勝てるのは

企業単位で動いていくか

めちゃくちゃ弱い市場で戦うしか

ありません。

 

 

だから、ある意味じゃ

SEOはオワコンだけど

ブログはオワコンじゃないといっても

わかりやすいかも。

 

 

[su_heading size=”30″]コンテンツは複数作れ[/su_heading]

 

で、そもそもブログで稼ごうとか思ってる方々は

きっと今の収入だけじゃ厳しいと思ったから

始めようと思ったわけですよね?

 

 

脱サラしたいとか

脱アルバイトしたいとか

本業続けながらも収入源は増やしたいとか。

 

 

それならやっぱり目的を

はき違えないようにしてほしいというか

やっぱり今の収入に依存している状態に

危機感を覚えてやり始めたと思うんですよ。

 

 

 

あなた
このまま会社に依存してて大丈夫なのか?
会社なんていつリストラされるかわからないのに・・・

 

みたいな具合で。

 

 

実際、終身雇用は厳しいと

トヨタの社長の豊田章男さんや

経団連の中西会長も公表してますし、

 

引用元:YouTube_チャンネル名『じっくり聞いタロウ』

 

パナソニックなどの大企業も

2010年~2015年の5年間で

約1万3千人のリストラを

したわけです。

 

 

だから、危機感を覚えるのは

めちゃくちゃ大切。

 

 

だからこそ

収入を増やすっていう目的をはき違えないで

欲しいなと思っていて、

 

 

アナタがブログを始めた理由は

ブログを書きたかったからですか?

っていう。

 

 

本当に趣味程度で始めたのであれば

別にいいんですけど、

 

本気で収入を増やしたいと思って

ブログという世界に入ったなら

今一度、広く視野を持ってほしいなと思っていて

 

 

きっとブログで稼げるという情報を知ったキッカケは

どこかしらのブロガーさんだとは思うんですけど

 

本当に稼いでいるブロガーほど

広告収入には頼っていません。

 

 

 

だって、広告収入だって、

何かに依存している状態と変わらないんで。

 

 

アドセンスがなくなったらどうするの?

ASPが使えなくなったらどうするの?

そもそも審査に通らなかったらどうするの?

 

 

もう終わりじゃないですか。

 

 

そうじゃなくて

何かに依存せず、自分でコンテンツを作り

それを販売できるようにしましょう。

 

 

それが

真の会社に依存しない働き方

です。

 

 

ネットの業界で

実績を残している方々は

100%といってもいいほど

自分の商品を持っています。

 

 

これは商材とかに限らず

オンラインサロンや有料メルマガ、セミナーなども

そうです。

 

 

ブログの広告収入だけで

食っていこうとするのは

正直、危ないというか

 

 

せっかくネットの素晴らしい世界に入ったのだから

もっと勉強して色んなコンテンツを作ってほしいんです。

 

 

ブログ、SNS、YouTube、メルマガ、LINE@

他にもたくさんのコンテンツ媒体がありますから

それを最大限活用しましょう。

 

 

[su_heading size=”30″]初めはPUSH!![/su_heading]

 

 

まあでも、最初に作るコンテンツって

どんなものがいいの?

って話ですよね。

 

 

さっき言ったみたいに

コンテンツ媒体はたくさんあるんで。

 

 

結論から言うと

PULL型のコンテンツを30%作ったら

PUSH型のコンテンツを70%作る

っていうスタンスがいいです。

 

 

例えば、

ブログを20記事書いた後に

商品を1つ作る(PULL30%)

 

 

その後のほとんどは

Twitterでバリバリ集客していくと。

(PUSH70%)

 

 

僕にとって

自分で収入源を作るというのは

 

どれだけ最速で1円でも稼げるか?

 

だと思うんですよ。

 

 

これは僕がずっと稼げなかった経験から

学んだことで、

やっぱりお金を稼ぐためにブログやメルマガ、

SNSでの情報を発信をすると思うんですよ。

 

 

その過程で、

ブログを更新することとかメルマガ作ることとか

って新鮮なことなので、小さな成功体験になって

自信には繋がるんですけど。

 

 

でも、それだけだと

やっぱり限界があるんですよ。

 

 

お金を稼ぐっていうゴールが一番デカいわけで

これが出来ないと本当にモチベーションが下がる。

 

 

だから、収益化にコミットするために

初めはPUSH型、つまり自分から価値を提供していく

っていうスタンスが大切だと。

 

 

本当に10か月とかブログ書いてても

収益が出ないと結構、落ち込みますし

実際、それで僕は一度ビジネスを諦めています。

 

 

そこからあるキッカケで

ビジネスを再スタートして

1か月という短期間で収益化をして

一気に収益を上げていきました。

 

 

 

一応、2019年7月時点で

20歳ですが月収20万円は安定して

稼いでいます。

 

 

僕は最初はPUSH型のビジネスでしたが

今はほとんどPULL型です。

 

 

だから、何もせずとも

買い物してる途中に商品が売れたりしています。

 

 

「あ、売れたわ。」

ってなったあとに

お客さんに感謝のメールや電話をして

サポートをしっかりしていくっていうくらいです。

 

 

サポートも

基本的に元々の作ってあるコンテンツだったり

それこそ電話で直接とかアドバイスするので

そっちの方が逆に楽だったりします。

 

 

 

だって、伝えたいことを一気に伝えられて

その分、相手のスキルが爆上げして

サポートいらずの人材になったりするんで。

 

 

 

そんな感じで

半年とか1年くらいあれば

PULL型に出来るので

 

それまではとりあえずPUSHで

価値を提供していって

収益を上げていきましょう。

 

 

どうせやるなら

最短でお金を稼ぐことを

オススメします。

 

 

そこら辺の具体的な説明に関しては

メールマガジンの方でお話ししているので

ぜひそちらを確認してみてください。

 

 

それでは。